So-net無料ブログ作成

春なのに

お別れの多い4月でした。
 

お世話になった職場の上司や頼りにしていたバイトの子たちが
立て続けに退職・・・。
でも新しい道への出発のための門出、という人がほとんどなので、
笑って見送りました。
ここ数年の自分の進捗のなさを見るにつけ、
そんな皆さんがちょっと羨ましい今日この頃です。

とはいえ、今月は前半のやや引きこもり生活の反動で
後半、観劇やなんやの活動に加え、有難いお話もいただきました。
今年下半期はちょいと忙しくなりそうです・・・!

ついでに今月の観劇は・・・
・金閣寺
・In The Heights
・ノアノオモチャバコ(プレビュー公演)
・劇団ポニーズ
・かもめマシーン
・えにし
・Peach Boys
・アクト青山

商業も小劇場も、ミュージカルも実験的な舞台も。
それぞれに学ぶところがたくさんありました。
でも、楽しんでやってるなーと感じられる舞台は、
大きくても小さくてもこちらに伝わってくるものが強い!
舞台はそれが魅力であり醍醐味だね。

最近エキストラの現場もちょこちょこ行かせてもらって、
それはそれで楽しいし刺激的なのだけど、
良い舞台観ると、芝居したい気分がムクムク泡立ってきます。

働くわ、働かなくちゃ。私、働くわ!
ええ、生きて行くの、生きて行きましょうよ!
(↑今日観た芝居の劇中のセリフ※うろ覚え)

前向きに、生きて行きます。

明日はひっさしぶりに、東京フランセーズのワークショップに顔出してきます。
吉祥寺も久しぶりだな、キラリナ、どんなんなってんだろー。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

九州

春爛漫ですね。桜が満開です。
私も週末、お花見をしてきました。

昼の多摩川沿いはファミリー層が多くて、
落ち着いて懐かしい仲間たちと話ができて、
素敵な景色の中、とても良い時間が過ごせました。
20140405.jpg

さて、なぜ「九州」なのかと申しますと・・・。
なんだか今年に入って、九州に触れる機会が多い気がするのです。

観に行く芝居が立て続けに九州を舞台にしたものだったり、
九州出身の団体のものだったり、
知り合いの役者さんや劇団が九州で公演を打つ予定だったり、
友人が旦那さんの転勤で長崎に行くことになったり・・・。
TV観ててもやたら九州の特集に目がいったりして。
九州新幹線とか特急とか、乗ってみたいなあー。ななつ星とかね。
(水戸岡さんという方のデザインした車両がすごいんです!)
なんなら今年1回くらい行くことになるんじゃないかな。
色々整えられたら行ってみたいんですけどね。まだ1度しか上陸したことないし。

今年は今のところスケジュールに余裕があって、
エキストラをちょこちょこ・・・くらいなので、
自分の時間を色々な方向に有効に使いたいのですけど・・・、
まあ難しいものですね[あせあせ(飛び散る汗)]

部屋は片付けられるようになってきたかな。
カオスだったことを考えれば、一応進歩か。

舞台がないと、モチベーションを維持するのが難しいんだ、と実感している今日この頃です。
落ちそうになるたびに、人に会ったり、お仕事もらえたりして、
保ててはいますけど、時々えらい不安に襲われることがあるのよね。
どうしたもんかしら・・・。
今年はそういう時の支えになる何かも探そうと思います。

昼間に外に出ると、気持ちの良い季節ですね。
暖かい日差しを感じるだけで幸せな気分になれるのは救いだな。

あ、なんか塞ぎ込んでるみたいなこと書いてますけど、
生活はいつもどおりにしてます。
ただ、もう少し、幸福感が欲しいだけなんです。
贅沢かしらね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。